自宅警備員2 第八話 従兄妹・叔母・メイド~灰原家の血族~

【ロクデナシニート】新章突入!!

究極のエンターテインメントを
明日から目指したい
成人向けソフトサークル『BEELZEBUB』

今回のタイトルは……『自宅警備員2』
タイトル最終話となる第八弾!!
『灰原玲奈』『灰原志保』『灰原詩絵里』
屋敷に住んでいる女性全員が今回のターゲットに!!

盗撮機器を駆使し、ターゲットの弱みを握れば、
あとはヤりたい放題の性欲パラダイス!!
盗撮プライスで、あなたの顔もデスマスクに……

<STORY>
灰原 引守(はいばら ひきもり)による陵●で、
玲奈、志保、詩絵里は
もはや抵抗することなく性欲に呑まれていた。

女たちを完全に支配した引守。
しかし彼には別の悩みがあった。

自身の母親の死、
それに玲奈が関わっていたことを
示すものを見つけてしまったのだ。

それは幼い頃の玲奈の日記帳。
彼は事の真偽を確かめるべく、
女たちを問い詰める。

玲奈は婚約者を捨て、引守に身を捧げることを誓った。
志保は亡き夫を忘れ、引守を愛することを誓った。
母娘そろって淫らに肉棒を求める様を、
引守は疑うこともない。

しかし彼は知らない。
灰原家の女たちの恐ろしさを。

心を不安に埋め尽くされながらも、
真実へと迫る自宅警備員。
辿り着いた場所で、彼を待っていたものとは……。

微笑の花嫁が身につけた、
純白のウィエディングドレス

微笑の花嫁が身に着けた
純白のウェディングドレス。

差し色には、
日本刀に滴る自宅警備員の鮮血を。

FANZAで作品詳細を観る

おすすめの記事