対魔忍ユキカゼ #01 ユキカゼ編

闇の存在・魑魅魍魎が跋扈する近未来・日本。
人魔の間で太古より守られてきた
「互いに不干渉」という暗黙のルールは、

人が外道に堕してからは綻びを見せはじめ、
人魔結託した犯罪組織や企業が暗躍、
時代は混沌へと凋落していった。

しかし正道を歩まんとする人々も無力ではない。
時の政府は人の身で『魔』に
対抗できる‘忍のもの’たちからなる集団を組織し、
人魔外道の悪に対抗したのだ。

人は彼らを‘対魔忍’と呼んだ――――
魔の勢力との死闘が続く中、

若き対魔忍ゆきかぜは先輩対魔忍凜子とともに
行方不明となっているゆきかぜの母親、
対魔忍不知火救出の危険な任務に志願する。

敵地奥深くに潜入し、
しかも娼婦となって潜入せざる得ない困難な状況の中、
母を救いたいゆきかぜの意思は堅く凜子とともに
潜入救出任務を開始する!

まだ処女だった二人はゆきかぜの
幼馴染であり凜子の弟でもある、
達郎に処女を捧げようとするが、
その希望は叶わぬまま任務へと旅立つことに……!

FANZAで作品詳細を観る

おすすめの記事